浄化方法


浄化方法

石それぞれにあった方法で、定期的に浄化してエネルギーをチャージしてあげましょう。

石それぞれにあった方法で、定期的に浄化し、エネルギーをチャージしてあげてください。

浄化のタイミング

・パワーストーンを購入したとき
・手元に届いてから、パワーストーンがあなたになじむまでの期間は、できれば1週間に1度
※1~2週間身につけてください
・石にもよりますが、通常の目安は1ヶ月に1度 
・あなたがストレスを感じたとき

浄化方法
浄化方法1
クリスタルチューナー

浄化と優れたエネルギーチャージ。空間の浄化も

水晶ポイントを手に持って、尖った先を浄化したいアイテムに向け、別の手にクリスタルチューナーを持って、水晶の底面を軽く打ちます。
この浄化アイテムの詳細はこちら

【避けた方がよい石】
すべての石に使用可能

浄化方法2
水晶クラスター

浄化とエネルギーチャージ。空間の浄化も

一晩、水晶クラスターの上に置いておきます。
この浄化アイテムの詳細を探す

【避けた方がよい石】
すべての石に使用可能

※浄化に用いたクラスターも、月に1度~2ヶ月に1度、流水による浄化をおススメします。
浄化方法3
月光浴

浄化とエネルギーチャージ

一晩、月の光に当てて浄化します。

【避けた方がよい石】
すべての石に使用可能

浄化方法4
インセンス

浄化。空間の浄化も

お香やホワイトセージなどをたき、煙にくぐらせてください。
その後、可能ならば太陽光でエネルギーチャージを。
この浄化アイテムの詳細はこちら

【避けた方がよい石】
アゲート、カーネリアン、カルセドニー、ジャスパーなど多孔質の石は、隙間に煙の成分が
入ってしまうので注意が必要です。

浄化方法5
太陽光

浄化とエネルギーチャージ

午前中の太陽光に10分程度あてて浄化してください。
但し、太陽光に弱い石は避けてください。

【避けた方がよい石】
アメジスト、アメトリン、アゲート、アクアマリン、アズライト、アパタイト、アラゴナイト、アンバー、アンデシン、イエローオパール、エメラルド、エレス
チャル、エンジェライト、オパール、オニキス、カーネリアン、カルサイト、カルセドニー、ギベオン、クンツァイト、グリーンアゲート、クリソプレーズ、
ケセラストーン…etc 掲載以外にも【避けた方がよい石】がありますのでお気をつけください。商品に同梱しております資料をご覧ください。

浄化方法6
流水

強い浄化

ボールなどの容器に入れて、流水で10分~15分程度浄化します。浄化が完了したら、やわらかい布で水分を丁寧に拭いてください。その後、太陽によるエネルギ-チャージを忘れないように。

【避けた方がよい石】
アズライト、アメトリン、アクアマリン、アパタイト、アラゴナイト、アンバー、アンデシン、エメラルド、エンジェライト、オニキス、カルサイト、
カルセドニー、ギベオン、クリソコラ、クンツァイト、ケセラストーン、サードオニクス、ジェット、スギライト、セレナイト、セラフィナイト、セレスタイト…etc
掲載以外にも【避けた方がよい石】がありますのでお気をつけください。商品に同梱しております資料をご覧ください。

※水晶以外の石は、流水での浄化はおススメしません。
※金属を用いたパワーアイテムにはむきません。
浄化方法7
天然塩に埋める

強力な浄化

天然塩(岩塩)を容器に入れその中に埋めます。静かな場所で、一昼夜埋め込んでおいてください。その後取り出し、流水で(1分程度) きれいに流した後、やわらかな布で水を丁寧に拭き取ってください。
その後で、太陽光でエネルギーチャージをしてください。

【避けた方がよい石】
アズライト、アマゾナイト、アラゴナイト、アンバー、アパタイト、エメラルド、エンジェライト、オパール、オブシディアン、カイヤナイト、カルサイト、
ギベオン、クリソコラ、クリソプレーズ、クラッククォーツ、クンツァイト、サードオニクス、サンストーン、ジェット、スギライト、セラフィナイト…etc
掲載以外にも【避けた方がよい石】がありますのでお気をつけください。商品に同梱しております資料をご覧ください。

※金属を用いたパワーアイテムにはむきません。
浄化方法8
土に埋める(石にかなりのダメージがあるときに)

浄化と優れたエネルギーチャージ

健康な自然の土に1日~3日程度埋め、取り出して布などで拭
いてください。(埋める際は柔らかい布で包んでください)

【避けた方がよい石】
アラゴナイト、アパタイト、アンバー、インカローズ、オパール、カイヤナイト、カルサイト、ギベオン、クラッククォーツ、クンツァイト、ジェット、
ソーダライト、ターコイズ、タイガーアイ、パール、フローライト、ヘマタイト、ホワイトオニキス、マラカイト…etc
掲載以外にも【避けた方がよい石】がありますのでお気をつけください。商品に同梱しております資料をご覧ください。

※金属を用いたパワーアイテムにはむきません。

浄化についての注意点

金属・コットン紐・絹紐など、浄化の際の方法によりダメージを受ける素材の場合は、塩・流水・土に埋める浄化方法は避けてください。
水を拭き取ったり、塩や土を掃ったりする際には、強く拭いたり引っ張ったりせず、破損しないようご注意ください。